医療機関(医療法人)の経営管理体制の導入なら、大高公認会計士事務所へ。医療業界に強みを持つ公認会計士が、ご相談を承ります。

東京都中央区銀座1-13-1 ヒューリック銀座一丁目ビル4F(総合受付)

受付時間:9:00~17:00(土日祝を除く)

お電話または下記お問い合わせフォームから

03-4405-8102

トップページ

病院の自律的な経営管理体制の構築なら、
大高公認会計士事務所へお任せください!

代表の大高 政宏です。

ホームページをご覧いただきまして、まことにありがとうございます。公認会計士の大高 政宏(オオタカ マサヒロ)です。

当事務所は、地方の病院に対して経営管理体制の構築や改善をサポートする公認会計士事務所です。

具体的には、「経営企画チーム」という「仕組み」を院内に構築することで、院内に眠る「数値」を職員自身が有効活用し、それを経営陣と共有できる体制になります。このように自律的な経営管理体制が今後の地域包括ケアの充実と世界への貢献のために必要になります。(詳しくは代表者ごあいさつへ)

この体制構築支援は、病院事務長経験を有し、医療業界に強みを持つ公認会計士だからこそ可能です。会計だけでなくヒト・モノ・カネ・情報といった経営資源のマネジメントにも携わり、総合的な観点から構築させていただくことが可能です。

その他、税務申告業務以外で、決算書や試算表などの経営数値にまつわる各種ご相談も承ります。

事務所があるのは東京都新宿区ですが、地方の中小病院を優先しております。全国どこへでも出張しますので、どうぞお気軽にお問合せください。

当事務所の特徴

数値に強い公認会計士が、地方の中小病院の経営管理体制の構築・改善をサポート

実際にサポートを手掛けるのは、数値に関する感度が高い公認会計士です。医療機関の経営管理でも、現場数字を元にした有用なデータがスムーズに院内に流れる体制が必要です。病院スタッフが会計データと管理データを併せて診られるようになります。

当事務所では、現場職員や事務職員の方々が持っている情報を、経営を担う階層の方々も交えて有効活用するための仕組み作りをサポートいたします。

病院事務長経験もある、医療業界に強い公認会計士のノウハウを伝授

代表の大高は、病院事務長の経験がある、医療業界に強い公認会計士です。

ヒト・モノ・カネ・情報のマネジメントに携わっていた経験から、病院の実情に精通していることを活かし、「経営企画チーム」というエンジンを用いて経営を管理できる仕組みを構築いたします。

診療部のみならず、地域連携室も重視した体制構築

外部施設との連携や広報・採用を担う部署が、今後一層重要性になります。この「外交担当部署」を中心に地域包括ケアに参画することで、地域に必要とされる病院を目指します。

そのため、外交を担う代表的な部署として位置づけられる地域連携室を一層重視した経営管理体制を目指します。

事例

大高の事例紹介

工事中・・・・

サービスのご案内

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-4405-8102

受付時間:9:00〜17:00(土日祝を除く)